Test screen

試験画面の使い方

ヘルプ
試験画面の使い方

試験中の画面について

試験画面のイメージ

試験中の画面例

問題の文章をよく読んで答えを選択してください。

[選択問題の場合]

選択式の例

[数値入力問題の場合]

数値入力式の例

「次へ」のボタンを押して、次の問題に進みます。

「次へ」「前へ」のボタンを押すことで問題を行き来することができます。
また「一覧を見る」のボタンを押すと、問題の一覧が表示されます。
どの問題から解いてもかまいませんので、時間配分を考えながら進めてください。

次へ、前へ、一覧ボタン

最終画面まできたら答えを見直して、提出します。

まだ答えを入力していない問題には、「とく」ボタンが、答えを入力している問題には「見直す」ボタンが表示されます。
「この内容で提出する」ボタンを押すと提出完了になります。

次へ、前へ、一覧ボタン

ご注意ください

試験中にブラウザを閉じたり、誤った操作をした場合にダイアログが表示されます。試験を途中でやめた場合、試験終了時間内であれば、やり直しをすることができますが、それまでの解答結果が消えてしまうことがありますので、「試験に戻る」で試験を継続するようお願い致します。

試験をやめようとした場合

生徒 (団体からIDとパスワードを受け取った方)